ソプラノアイスプラチナムのメリット・デメリット

画像引用:alma lasers

ソプラノアイスプラチナムってどんな脱毛器なの?

イスラエルのアルマレーザーズ社の製品で、従来の脱毛器と違う特徴は、3種類のレーザーを使用できるという点です。メディオスターNEXT PROに対抗すべく新しく改良されて、3つのレーザー(755nm、810nm、1064nm)を照射する事ができます。

毛乳頭に照射するのではなく、毛包への照射で脱毛します。また、強いレーザーではなく弱い力で冷やしながら施術し、ノズルは面積が広く四角形なので内漏れはないと言えます。

毛包への照射は50度という温度の低さで施術する事ができます。休眠中の毛包も破壊する事ができ、一回ずつ肌から離すことなくずっと肌に密着したままの施術なので、早く脱毛が完了します。毛周期に左右されず一か月に一回の施術が出来て、従来の6分の1の期間で終える事ができるのが魅力です。

 

■ソプラノアイスプラチナムのメリット

波長が短く、肌の浅いところにしか届きませんので(毛包は浅いところにある)肌を傷める心配はありません。痛みも少なく、肌の色にも左右されないのもメリットです。向いているのは痛みに敏感な人や、日焼けしていたり、肌の色が濃いためにクリニックで施術できなかった人です。また、毛周期に関係ないので、早く永久脱毛を完了したい人に向いています。

 

■ソプラノアイスプラチナムのデメリット

デメリットは導入しているクリニックや美容外科がまだ少ないので、実績が少ないことです。10年後20年後も毛が生えてこない保証があるかは分かりません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

メディオスターNEXT PROの特徴は?

ライトシェアデュエットのメリット・デメリット

レーザー脱毛のレーザーの違い。それぞれの短所と長所

ジェントルレーズPRO、ジェントルマックスPROのメリット・デメリット